2010年01月31日

女川で海鮮を食べる

女川にある「おじか」というお店は、漁港にある地元の食堂といった感じでした。
たくさんあるメニューの中でもやはり、「うに」「いくら」を使った丼物がおすすめです。
うには、甘みがあり、いくらは、粒も大きめで特に臭みなどもなく、適度なしょっぱさで美味しいです。
丼物だけでなく、小鉢や汁物がついてくるので、ボリューム満点でした。
海鮮だけでなく、サックサクの衣、ジューシーなお肉のとんかつもあったりするので、肉好きにも最高です。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
女川で海鮮を食べる
    コメント(0)